アイスクリームを食べた

マレーシアへの旅行中は、ほぼKL市内に滞在していたのですが、マラッカだけはどうしても行ってみたかったので、2泊3日でマラッカ観光も日程に入れました。 その理由は、マラッカで仕事を見つけて働きたいからです。 マラッカへの観光は、KLセントラルからマラッカ直行の長距離バスを使えば2時間半程度で行けてしまうので、1日観光バスツアーなどもあります。

私達も一旦は1日観光と言う手も考えたんですけど、ギチギチのスケジュールでの観光だったら嫌だな、と言う思いが強かった事もあり2泊3日の観光にした訳です。 マラッカ、一番の印象に残っているのは、とにかく暑かった! なんでかわからないけど、KL市内と比べると異様に暑かったです。 体感温度が高いだけなのか何なのか、定かではありませんが、とにかく暑かった。 でも私は寒いところより暑いところのほうがいいので、ここで仕事をしたいと思いました。

なので、結果的に2泊3日というのんびり旅程を組んだのは大正解でした。 世界遺産にも登録されているとの事、歴史を感じさせる建物や場所などが点在しているマラッカは、見どころ満載なのですが、異常な暑さのお陰で体力の消耗が激しくて。 一気に見て回るなんて事は毛頭無理でしたね。 ただ、マラッカ名物の不思議な乗りもの、トライショーは面白かった!

身ぶり手ぶりで運転手のおじさんと会話するのも楽しかったですし、車道を我が物顔で走り抜けるスリルは他では味わえません!マラッカを訪れたら是非、トライショーは試して欲しいですね。 とにかく暑いマラッカでは、観光中、定期的に休憩していた私達ですが、路上で適当に(!?)店を開いているマレー式かき氷的デザート、アイスカチャンのお店にも行きました。

メニューだけでは何が入っているのか分からない、この不思議なかき氷。 取り敢えず一番食べられそうなマンゴー系とアイスクリームが乗った物を頼んでみました。 マンゴー系の方は見た目通りと言うか、マンゴーソースにマンゴーそのものがたっぷりとトッピングされたかき氷、と言う感じで美味しく頂きました。 が、問題はアイスクリームの方!

乗っているアイスクリームは何の変哲もない普通のアイスだったんですけど、その下のかき氷と共に入っている物にビックリ。コーンやら寒天だかゼリーだかわからない物体、それも凄い色と麺の様な形にもかなり引きましたね…。 ただ、コレが見た目に反して意外と食べられる事に、更に驚きだった私達。 それもこれも、マラッカの暑さのお陰で出来た、貴重な体験なのでした。

2泊3日のマラッカの旅でしたが、マラッカのことがホント好きになりました。 今回は、この地でどんな仕事ができるのかまでは調査することはできなかったのですが、次回はしっかり調査してここで働きたいです。

ページのトップへ▲